2016年3月18日金曜日

花は花でも・・・

皆様、こんばんは。
またまた長いお休みをしてしまいました。

弁解をしますとですね、
週の初め頃から下書きはしているのです。

一週間毎日少しずつ書き足していって、
金曜に写真を入れて投稿。
これが私の目指すところです。
しかしながら、
人生思うようにはいかないものですね。
なんやかんやで、気付いたら金曜日は終わってしまうのです。
思うようにはいかないものです、はい。

そして、
「それなら今日は下書きが完成したのね?」
と言われると・・・・・、
してないんですよね。
思うようにはいかないものですよ。
はい。

なので、
来週にはなんとか下書きのバトンタッチをゴールまで繋ぎたいと思います。

ということで、
本当は写真集の話をするはずだったのですが、
それは来週に置いといて。
(置いといて良いのか、どうなのか・・・)

今日はまたもや近況報告になります。
ご興味のない皆様、申し訳ないです。
もしあれだったら、今回はパスして、
次回の既刊本紹介の時に戻ってきてください。
但し、
絶対戻ってきてくださいね?

さて、
近況といっても平凡地味な20代なので、
とくにどうということもない日常を送っているのですが。
今一番の悩み事といえば、
タイトルのこれ。
「花は花でも・・・」

昨日からようやく気温が少し上がって嬉しい限りですが、
喜んでばかりもいられない体になってしまいました。
そう、
どうやら私、世間でいうところの花粉症になってしまったようなのです。

いきなりです。
ほんとにいきなり、しんどい。

だけど断じて認めたくなくて、
初日にO先輩から絶大な効果を発揮するという風邪薬を頂いたのですが、
まったく効果がありませんでした。
そして、
ちっとも治まらない症状のひとつひとつが、
アレルギーをお持ちの皆さんに指摘される通りなので、
「あぁ、これはもうあかん」
と認めざるを得ないところまできてしまいました。

それでもやっぱり、
「風邪にちがいない」
と、信じたい・・・。
アレルギーの薬飲んでるけど。
私は風邪なのよ、と、
暗示をかけてはや3日。さらに悪化。

仕方なくクリニックで薬をもらい少し安定。
回復して嬉しいのか悲しいのか。
その後も、クリニックでもらった花粉症の薬を毎日服用、
マスク着用、
しかし咳とまらずの日々です。

いつになったら、この
咳が出そうで出ない喉の奥の詰まり感、
咳が止まらない時の腹筋の筋肉痛、
もろもろから逃れられるのでしょうか。

きっと逃れられないのでしょう。
そうでしょう。
だって、花粉症対策製品のコマーシャル沢山やってるもの。
うすうす感づいてるんですよ、だから認めたくないのですよ。

それにしても、
花粉症の方って本当に大変だったんだなあと、
今更ながらしみじみ思いました。

ただ、薬が合えばだいぶ楽になるというお話を伺ったので、
この季節にまた野山を駆け巡る日々を夢見て生きてゆきます。

頑張るぞ。
それでは、皆様良い週末を。

0 件のコメント:

コメントを投稿