2016年6月24日金曜日

号泣

皆様、こんにちは。
雨が続いておりますね・・・。
私の心の雨もどしゃぶりです。

今日はですね、
既刊本紹介ではないのです。
私がネタを探しているとG編集長が
「何を書いてもいーよー」
と日頃から仰って下さっているので、
そのお言葉に甘えて今日はつらつらと思ったことを書いていきます。

ツイッターをしたことはないのですが、
気持ちわかります。
私もつぶやきます。
ブログで。


私は毎朝、昨晩録画した深夜アニメを観てから出社しているのですが、
今日はあれでした。
「暗殺教室」
毎週観てる方で、まだ見てないという方いたらすみません。
内容には触れてませんが、なんとなくネタバレしてしまいます。


いやぁ、泣きました・・・。
朝から号泣です。
家を出るまであと20分、ぐらいの時に観てるものだから、
ちょっと早送りで観るんですけど。

可哀想もあるし、悲しいもある。
でも、そのどれも表現しきれてない。
こう言葉に出来ない感情が・・・!!!ぶわ~っと。
大号泣。
まだお化粧してなくて良かった。

病院の待合室でジャンプを読み、
コミックを買って読み、
アニメを観て、
って3段階あったわけですが、
何回観てもダメ。
泣いてしまう。。。

とくに、主人公の友達の、
ちょっと大人びた切れ者の子がいるんですけどね。
彼の涙はきますね。
もちろん、画面いっぱいに映る主人公の泣き顔と泣き声が引き金って感じですけど。

今日はもう一つ、
「甲鉄城のカバネリ」もいよいよ佳境でしたので、
朝から大変でした。

沢山泣いて、戦って、気持ちを奮い起こして。
星座占いのチェックなんてそっちのけです。
みんな大変やわ。
私も頑張るね。
そんな感じで私の朝は始まります。

はぁ、
つぶやけてすっきり。


ところで、
光村ではアニメ好きの風当たりが強いと、前回申し上げましたが、
アニメの波がどんどん広がっております。
ふっふっふっ

色々な漫画があっちへ貸出され、こっちへ回り。
今日はついに、私の愛しい太田君(「田中くんはいつもけだるげ」より)の魅力を
我らが「みずちゃん」にもわかっていただけました。
凄く嬉しい。
声も男前ですよ。
と、アニメもおすすめしておきました。
背景はなんたって草薙(KUSANAGI)!!


いやぁ、語ってしまいました。
まだ序の口ですが、
アオアザ先輩に「シエスタほんまやばいな!」
とドン引きされるばかりなので、
この辺で終了致します。

来週はちゃんと既刊本紹介しますので。
もう決まっているのですよ。
いつも言ってますが、下書きしてますから。

□次回はこちら

『夜光列車』
夜景評論家 丸々もとお
夜景フォトグラファー 丸田あつし
「光の中を通りすぎる列車を見ると、
なぜ、心が温かくなるのだろう・・・

ようこそ、ロマンティックな「ヨルテツ」の世界へ」

それでは、また来週・・・



0 件のコメント:

コメントを投稿